気になったニュースを取り上げるサイト

【激励】めんどくさい嫁にイライラしてどうにかなりそうな夫たちへ

 

離婚する夫婦が増えているようですね。

その原因はさまざまでしょうが、お互いへの不満を解消できないといずれ関係が崩壊することは必至です。

めんどくさい嫁だなぁ、と最初はちょっとしたイライラだったはずなのに、積もり積もって取り返しのつかない事態に・・・

そんな不幸な結末は望まないというあなたを励ましたくて、イライラ解消につながる方法を考えてみました。

嫁にイライラしてどうにかなりそう!

妻から夫への不満は大きいようですしテレビでもよく話題になります。

でも実は、夫も結構な割合で妻にイライラしてるんですよね。

ある調査会社の報告によると、夫が妻にムカついてイライラする経験があるかを調べたところ、次のような結果になっていました。

・はい……約33パーセント
・いいえ……約67パーセント

夫の3人に1人は妻にイライラしていることになります。

具体的なシーンを挙げると「すぐ口で反論してくる」「頑固でわがままで聞く耳を持たない」などです。

もう少し具体的な例を見てゆきましょう。

めんどくさい嫁たちにイライラする!

色々なことで夫を悩ませる、めんどくさい嫁たちの例をご紹介します。

家事

後片付けをしないことで文句を言われる(妻からの言葉攻め・長話)

家事そのものをしなくなり、部屋がゴミだらけになる

育児

育児に関してわからないことが多いから、手伝いたくても手伝えない(イライラされてしまう)

何事も子供優先になって、夫はほったらかし

子育ての方針は、自分が正しいと思い込みこちらの意見は無視

その他

食事の支度をしてくれない

家族の中で自分だけ仲間外れにされる

下着が臭いと言われて、洗濯物は別になる

セックスを拒否される

・・・なるほど、夫側の言い分もわかります!

こんなことをされたら夫婦仲が悪くなるのも当然で、夫は「嫁に疲れた…」となりますね。

なぜこういう扱いを受けるのかわかれば、少しでもマシな状況にできるんじゃないでしょうか?

どうすればこの状況がマシになる?妻のめんどくさい行動の理由を探れ!

最悪な状況を解消するには、とにかく夫婦のコミュニケーションをとることでしょう。

なぜ夫から見ると「めんどくさい」行動をとるのか、理由を知りたいですよね?

お互いの立場を理解できれば、方向性が見えてくるはずです。

特に「そういえば、最近夫婦の会話が減っているな」と自覚症状があるならなおさら。

自分から歩みよることを諦めてしまうと、何も変わりませんからね。

話をしっかり聞く

女性は「聞いて欲しい生き物」です。

スマートフォンを置いて、しっかり目を見て話を聞きましょう。

妻は夫の行動をよく見ていますから、当然ですが空返事も駄目ですよ。

聞きたくない話を聞くのは苦痛だし眠くなるかもしれませんが、一つコツがあります。

相手から聞いた内容のポイントを、ほんのちょっと言い換えて繰り返すんです。

妻:今日さあ、すごく大変なことがあったのよ。

夫:へぇ~、大変だったんだ。

妻:そうなの。それでね・・・

ここでポイントは、決して先を急がせたり、ズバッと要点を聞かないこと。

ひたすら妻の話を言い換えて返事をしましょう。

慣れないと疲れるかもしれませんが、妻は「聞いてくれてる!」と喜んでくれること間違いなし。

最初は長時間つきあわされることもあるでしょう。

それは、そんなにも話したいことが溜まっていたということ。

「あなたに」聞いてほしいんですから、かわいい奥さんですよね。

聞いてもらえた、という実感を持ってもらえると、少しずついいコミュニケーションがとれるはずです。

お互いに文句をいったり、ケチをつけたりすることをやめる

文句を言い合う習慣ができると、家庭内の空気が不穏になってしまいます。

これは夫婦間だけでなく、飲食店の店員の接客態度とか、テレビ番組のコメンテーターにケチをつけることもやめましょう。

チクチクした言葉が飛び交う状況を作らない、ってことですね。

家事や育児を手伝っても、それを報告しない

ドラマなどでありますよね。

「お皿、洗っておいたから」なんて。

みりゃあ、わかりますから、言わなくてもいいです。

奥さまは毎日それをやっているわけですから。

黙ってやる。淡々とやる。毎回やる。

そうすれば「本当に手伝おうとしてくれてるんだ」という気持ちが伝わります。

何をすればいいかわからなかったら「何すればいい?」と聞きましょう。

マッサージでコミュニケーションをとる

肉体的な触れ合いは、相手に愛情を伝える近道。

寝る前のマッサージを週末だけでもやってみませんか?

直接目を合わせなくても、体が近い状態ですから話がしやすいんですよね。

自然にリラックスした雰囲気になるし。

何といっても人間は、気持ちのいいことが好きです。

まずは5分でいいから、やってみましょう。

「毎日お疲れさま」の一言を添えられたら、満点だと思います!

妻が本当に欲しいのは、感謝の言葉だからです。

まとめ

・奥さまにイライラした経験があるご主人は約3割
・家事・育児などに不満がある場合が多い
・解決するには、話を聞くとかマッサージをするとかでコミュニケーションを深める!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千客万来ニュース , 2019 All Rights Reserved.